横文字の島

Ile de l'alphabet ~ ある翻訳者の備忘録

PEN ムーミン完全読本

 仕事がひと区切りついたのに、暑くて、積ん読の本に手が伸びない。ことに、文字の細かい本となると、ページを開いても目がすべる……(それは暑さのせいではない)。

 こんな時は、以前買った雑誌を引っ張り出してきて、のんびり眺めるに限る。できれば海外の写真が載っていて、それも涼しい場所が好ましい。

 というわけで、去年買った「PEN ムーミン完全読本」(2015年2/15号)を眺める。ああ、北欧の海が、島が、涼しそう……。

Pen (ペン) 2015年 2/15号 [ムーミン完全読本。]

Pen (ペン) 2015年 2/15号 [ムーミン完全読本。]

 

  この号は昨年、アニメ映画の公開に合わせて発売になったもの。昭和と平成に日本で放送されたTVアニメ「ムーミン」も紹介されている。ワタシはどうしても「ノンノン」になじみがあって、「フローレン」だと「誰だっけ?」。スノークの髪型も、昭和版から平成版になって、あかぬけちゃって。

 紹介されるキャラクターグッズの数々も、頭の溶けそうな今、見てしまうと、あれもこれも欲しくなってしまう。ネットショップに気をつけないと……。

 改めて読み返すと、浮世絵との比較、ムーミンへの影響が面白いな。まるで美術誌のような考察。雑誌だけど、なかなか読みごたえのある一冊なり。

 

 トーベ・ヤンソンの誕生日に

 

広告を非表示にする