読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横文字の島

Ile de l'alphabet ~ ある翻訳者の備忘録

アニメ「名探偵ホームズ」

ホームズ

 今年の1月から、テレ玉でアニメシリーズ「名探偵ホームズ」を再放送していた。見逃した時に備えて、毎週録画予約をしていたが、ほぼ毎週、遅めのお茶休憩を兼ねて放送を見ていた。ビバ、自営業!(こんな時だけ)

 最初に放送されたのは1980年代だから、自分が中学生の頃! 昔は自宅でテレビ番組の録画なんてできなくて、ビデオデッキのある家は少なかった。夜の放送で、塾にも通っていなかったし(田舎だから)、たぶん、テレビにかじりついて放送を見たんだと思う。ただ、修学旅行の時だけは、珍しく家にビデオデッキがあった友人に頼んで、後日家まで見に行った覚えがある。

 作品によっては、映画「風の谷のナウシカ」の前座なんかでも見たから、通算3回は見ているものもある。でも、少なくともテレビでひと通り見たはず……と思いきや。
「あれ、こんな回、あったっけ?」
「初めて見るじょー」
の連発。

 おかしーなー。10代なんて、記憶力抜群なはずだろ。
まだ、NHKで放送されたグラナダ版「シャーロック・ホームズの冒険」の方がはっきり記憶に残っているぞ。

 


 ホームズ役の声優は、広川太一郎さん(テレビ版)と柴田侊彦さん(劇場版)の二人。アドリブ満載でお茶目な広川ホームズに対して、端正な声(犬なんだけどな!)の柴田ホームズは、クールでカッコよかった。

 今回見直して、気に入った回を3つ挙げてみる。

ベスト3:「ドーバー海峡の大空中戦」
 これは、オープニングで毎回映像が流れている。ハドソン夫人の夫ジムの話や、飛行機乗りの仲間たちが出てくる。この回の主役は、ハドソン夫人なのだ。ものすごいドライビング・テクニックを見せたり、大胆で冷静な射撃の名手だったり、外見と裏腹に男前なところがカッコいい。ジムは生前、奥さんのこーゆー性格を知っていたのかな?

スト2:「魔城!ホームズ 生か死か?」
 昔見た記憶がまったくない。ストーンヘンジの地下に広がる秘密の通路とは! おまけに、狭い通路に何やらゴロゴロと転がってきたり、珍しく少年と一緒に探検していたり、映画「インディ・ジョーンズ」を思い出さずにはいられない。
 調べてみたら、「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」の日本公開が1984年。アニメの方は1985年の放送。むむーん。間違いなく、インスパイアされていますね。

ベスト1:「ハチャメチャ飛行機大レース!?」
 これも初めて見たよーな? これまた飛行機乗りのお話。ハドソン夫人の夫の尊敬していた、航空エンジニアのマックが、飛行レース目前に、最新型エンジンを盗まれてしまう。もちろん、モリアーティの仕業。
 マックを励まして、予備エンジンでレースに出場させるのだが、この時、ハドソン夫人も飛行機乗りとして出場するのだ! 空の上でマックを護衛する目的もあるのだが、ちょいとびっくり。珍しく、ホームズも飛行服姿になる。
 で、ベスト1に選んだ理由はハドソン夫人の活躍じゃない。予想通り、モリアーティが妨害に出るのだが、空の上でホームズと真剣勝負を繰り広げるのだ。飛行機のような乗り物はほぼ毎回出てくるし、ホームズが飛行機の上で戦う回はほかにもあるけど、そっちはどこかユーモラスな雰囲気がある。この回は違う。ホームズがシリーズ中で最高に真剣な、本気の顔をするのだ。

 なにこれ、カッコいい!
 惚れてまうやろーーー!!
 てか、ポリーとかマーサになって、頭ポンポンされたーい!!!

f:id:Iledelalphabet:20160626140356j:plain

ポリーが登場した「青い紅玉」。このお茶会のシーン、大好き♪

 結局、全作好きなんだけどね。

広告を非表示にする