横文字の島

Ile de l'alphabet ~ ある翻訳者の備忘録

グウェン・ステファニー

 10月3日は歌手グウェン・ステファニーGwen Stefani)の誕生日。
日本では「グウェン姐さん」という愛称が。

 グウェン・ステファニーの歌を最初に聴いたのは、彼女がノー・ダウトのヴォーカルだった頃。「Don't Speak」は、アメリカだけでなくヨーロッパでも大ヒットして、私が留学していたフランスでも、ラジオでは何度もオンエアされた。

「Don't Speak」の動画はこちら

www.youtube.com

 

 

 その後、彼女はノー・ダウトを離れてソロになる。ソロ・シングルを初めてラジオで聴いてぶっ飛んだのが、「Wind It Up」(邦題はなぜか「グウェン姐さんのねじ巻き行進曲」なんだけど……)。映画『サウンド・オブ・ミュージック』の劇中歌「ひとりぼっちの羊飼い(Lonely Goatherd)」を大胆にアレンジした曲で、プロモーションビデオも『サウンド・オブ・ミュージック』を意識した映像。

百聞は一見にしかずということで、「Wind It Up」の動画はこちら

www.youtube.com


 ”アレンジ”という表現ではうまく伝わらない。換骨奪胎とは、まさにこのこと。

 

トラジック・キングダム

トラジック・キングダム

  • アーティスト: ノー・ダウト,エリック・ステファニ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2006/05/17
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

スウィート・エスケイプ

スウィート・エスケイプ

 

 

広告を非表示にする