横文字の島

Ile de l'alphabet ~ ある翻訳者の備忘録

仕事―出版翻訳

リーディングの仕事

最近はリーディングの仕事を頂くようになったので、出版翻訳の仕事を目指す方に向けて書いておきます。

ドリーミング村上春樹

「ドリーミング村上春樹」監督:ニテーシュ・アンジャーン出演:メッテ・ホルム 以前、こちらの記事(Haruki Murakamiを読んでいるときに我々が読んでいる者たち)にも書いたが、私はハルキストではない。ノーベル文学賞の発表で一喜一憂することもない。日…

Haruki Murakamiを読んでいるときに我々が読んでいる者たち

『Haruki Murakamiを読んでいるときに我々が読んでいる者たち』辛島デイヴィッド著 みすず書房 Haruki Murakamiを読んでいるときに我々が読んでいる者たち 作者: 辛島デイヴィッド 出版社/メーカー: みすず書房 発売日: 2018/09/11 メディア: 単行本 この商…

翻訳というおしごと 翻訳者に「未来」はあるか?

「翻訳というおしごと 翻訳者に「未来」はあるか?」実川元子著 アルク 翻訳というおしごと?翻訳者に「未来」はあるか? アルク はたらく×英語シリーズ 作者: 実川元子 出版社/メーカー: アルク 発売日: 2016/12/08 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ…

ホームズ、ニッポンへ行く:ホームズ万国博覧会 インド篇

「ホームズ、ニッポンへ行く:ホームズ万国博覧会 インド篇」ヴァスデーヴ・ムルティ著 寺井杏里訳 平山雄一 解説国書刊行会 ホームズ、ニッポンへ行く: ホームズ万国博覧会 インド篇 作者: ヴァスデーヴ・ムルティ,寺井杏里 出版社/メーカー: 国書刊行会 発…

あとがきのあとがき シャーロック・ホームズの気晴らし

レウヴァン『シャーロック・ホームズの気晴らし』刊行から2年近くたちますが、Amazonなどを見ていると、今でも新刊・古本で地味~に売れています。図書館でも「貸出」になっていて、読んでいただいてありがたい限りです。 さて、どこかで「あとがきに書き切…

シャーロック・ホームズの気晴らし

「シャーロック・ホームズの気晴らし」Les Passe-temps de Sherlock Holmesルネ・レウヴァン作 / 寺井杏里訳 国書刊行会(2014年9月刊行) 第37回日本シャーロック・ホームズ大賞奨励賞を受賞 シャーロック・ホームズの気晴らし 作者: ルネ・レウヴァン,寺井…